トップページ 競技 カジノ比較eスポーツ

どのEスポーツゲームが自分に向いているのか?

カジノ比較eスポーツ - 181832

eスポーツ・ギャンブルは現在大ブームです。 この比較的新しい形式のギャンブルは、最近に導入されましたが、ここ2~3年の間に非常に人気が高くなりました。 爆発的に成長しつつある 世界eスポーツ・ギャンブル市場の規模は、年までに約億ドルとなると 推定されています。

eスポーツに関する全て

まず重要なのは、観戦とプレイとにおける違いを理解することです。 eスポーツ の観戦とプレイとを分ける大きな要素としては、時間の制約、場所、熱心さ、集中力があります。 MOBAゲームは1チーム5人で、第三者視点でプレイします。主要な目的の1つは、経験値(XP)とゴールドを稼ぐためにクリープの「ラストヒット」を取る(敵ミニオンにとどめを刺す)ことです。XPポイントを使ってレベルアップしたり、また、ゴールドを使ってショップでアイテムを購入したりすることもできます。 Dota 2 とLeague of Legendsは、現在、最もよく知られたMOBAゲームです。 CS:GO (現時点で最も有名なFPSゲーム)は、もちろん、Dota 2やLeague of Legendsの類とはかなり異なります。5対5で戦うという点だけは似ていますが、ゲーム設定や目的は完全に別物です。 Overwatchは、厳密に言うならばMOFPS(マルチプレイヤー・オンライン・ファーストパーソン・シューター)と呼べるでしょう。ただし、ほとんどの人々にはFPSとして知られています。これは、Dota 2とLeague of LegendsとCS:GOを掛け合わせたものです。CSGOとは違い1チーム6人で、MOBAゲームとは似て非なるロールを使ってプレイし、1試合の長さは20分程度です。

【eスポーツ①】〜次世代ムーブメントを中田が徹底解説!現代のゴールドラッシュを知らなきゃ損!〜

様々なeスポーツのジャンルを理解する

July 23.

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*