トップページ 競技 高額勝利情報ルーレットの勝率アップ

ベラジョンカジノのルーレット全35種類!勝てる小ワザも徹底解説

高額勝利情報ルーレットの勝率アップ - 283734

カジモ編集部の笠原豪です。 今回は ハイローラーが実践しているルーレットで大勝ちするための基本ルールと5つの賭け方 について紹介していきます。

ルーレットで一番確率が上がるベット方法は?

当サイトでは様々な攻略法と呼ばれる戦略(資金管理術も)を紹介しています。また 俺のベラジョンカジノ のブログの方では実践した結果も公表したり動画で録ったりしています。それから独自にプログラムを組んで1万回シミュレーションなどもやったりしています。 色んな戦略があるのでぜひブックマークしてお読みいただければ 面白いと思います。 そんな中で 「ルーレット」に特化した攻略法をずっと考えていて海外のサイトなども参考にこのやり方は勝率が良いかもしれない と思ったのでいくつか紹介します。 ちなみに ルーレットの賭け方 についてはこちらの記事を御覧ください。

高額勝利情報ルーレットの勝率アップ - 988064

ベアビック法の賭け方と実践例

確率論で行くと、それぞれの配当が当たる確率は以下の様になる。 0〜36の数字 37分の1 それぞれは、0があるので37分の1で確率が下がるがほぼ以下の確率となる。 1〜18・19〜36・偶数・奇数・赤・黒 2分の1 1〜12・13〜24・25〜36 3分の1 1〜34の縦のライン・2〜35の縦のライン 3〜36の縦のライン 3分の1。 先程、説明した通り、ルーレットはそれぞれの場所で当たる確率が決まっているので、一番高い確率は、2分の1の場所になる。 ですが、確率50%では勝率も50%となってしまうので、いまいち良さがありません。 だから、賭ける場所を増やして、確率を3分の2に上げるのです。 頭の良い方は、もう既に解ったと思いますが、3分の1で当たるゾーンを2つカバーすれば、3分の2の確率で当たります。 以下の様に賭ければ良いだけです。 もし、上記の様な2列をカバーした賭け方をした場合、全く配当が得られないゾーンは、5つの数字(0、15、18、21、24)のみとなります。 なので、毎回のプレーで、ハズレは、37分の5となるのです。当たるよりもハズレの方が大変になります。

ルーレットは確率論の世界

マーチンゲール法は、勝てばそこで勝利で終わり。 次のターンに移り、次のターンで、負ければ、負けた倍額を賭ける。 また負けたら、更に倍額を賭けて繰り返す。 という感じで、何回も連続して負ける可能性は、低いので、 必ず、何ターンかで勝利する事ができるという必勝法です。 出典: マーチンゲール法 カジノの女王ルーレット必勝法!

損失累進戦略によるルーレット攻略・資金管理術

オンラインカジノの中でも人気のベラジョンカジノでは、ビデオルーレットとライブルーレット(ライブカジノ内)を合わせると年3月現在で 全35種類 のルーレットがあります。 ベラジョンカジノには、オンラインカジノならではの ビデオルーレット と、実際に海外のカジノでプレイしているような体験を味わえるライブカジノ内の ライブルーレット が用意されています。 ベルギーに所在するカジノ「 Casino de Spa 」からライブストリーミング配信されています。ディーラーのいないフレンチルーレットです。 マルタ共和国に所在する「 ドラゴナラカジノ 」からライブストリーミング配信されています。機能は何の変哲もないヨーロピアンルーレットです。 ロンドンの「 ヒッポドロームカジノ 」からライブストリーミング配信されています。一般的なヨーロピアンルーレットです。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*