トップページ フィードバ ソーシャルゲームリゾートワールドセントーサカジノ

マリーナベイ・サンズの捜査で、リゾートワールド・セントーサがVIPシェア拡大の可能性:メイバンク

ソーシャルゲームリゾートワールドセントーサカジノ - 816511

メイバンクのアナリスト、サミュエル・イン・シャオ・ヤン氏によると、ラスベガス・サンズが所有・運営するシンガポールのカジノ、マリーナベイ・サンズ MBS によるマネーロンダリング防止法への違反の可能性に関する捜査によって、国内のライバルであるリゾートワールド・セントーサ RWS がかなりのVIPシェアを奪う可能性が出てきた。

白い砂浜と青々とした海が美しいセントーサ島のビーチで遊ぶ

マーライオンやマリーナベイサンズ、ガーデンオブザベイなどシンガポールには魅力あふれる名所がたくさんありますが、なかでも旅行中ぜひ一度は訪れたいのが「セントーサ島(Sentosa Island)」です。大規模な開発が進むセントーサ島は近年若者を中心に大注目を浴びている人気の観光スポット!「ユニバーサルスタジオがある場所」というイメージが強いかもしれませんが、実はセントーサ島にはそれ以外にもビーチや水族館、カジノなどバラエティ豊かな魅力が溢れているんです。今回はそんなセントーサ島のオススメ観光スポットや楽しみ方を紹介していきたいと思います。 ビーチ沿いには「 セントーサビーチトラム(Sentosa Beach Tram) 」という小型のバスも運行しているので、ビーチ間の移動も便利です。レンタサイクルも充実しているので、島内を散策しながらビーチまでサイクリングを楽しむのも良いですね。島内のビーチはすべて人工ビーチなので、サンゴ礁や熱帯魚は見ることができませんが、どこもしっかりと清掃されていますし、海の透明度も高くてとてもキレイですよ。 モノレールのビーチ駅から歩いて 10 分位の距離にある「 シロソビーチ 」は、セントーサ島にある 3 つのビーチの中で最も広い人気のビーチです。周辺にはビーチバーもたくさん軒を連ねているので、デッキチェアに座って読書を嗜んだり、海を見ながら食事も楽しめますよ。

「アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)」でスライダーや魚たちとの触れ合いを満喫

カジノ 初心者も気軽に楽しめる安心のカジノ クロックフォード・タワーの地下1階にあり、直接地下から入場。広大なエリアにスロットマシンや電子ルーレットほか、多彩なゲームが並びます。シンガポール初の政府公認カジノであり、治安も良く、気軽に安心してカジノを堪能できます。 スロット 電子ルーレット ブラックジャック ルーレット クラップス バカラ スリーカードポーカー カリビアンスタッドポーカー シックボー ラピッドゲーム ポーカールーム 【営業時間】24時間 【ドレスコード】スマートカジュアル 【入場年齢】21歳以上、パスポート必携 【入場料】無料。 スパ&エステ 広大な敷地に広がる最新スパで 癒しの時間を手に入れる エスパ・アット・リゾート・ワールド・セントーサでは、熱帯林に囲まれた1万㎡の広大なエリアで思い思いのリラクゼーションを実現できます。英国のラグジュアリースパ・ブランドESPAのノウハウを活かし、海を望むプライベート トリートメント ルームをはじめ、さまざまなメニューを可能にする28のトリートメントルーム。トルコ式ハマムや、温泉式プール、バイタリティプール、クリスタルスチームルーム、ロックサウナ、など室内外に豊富な施設を備え、大人数で楽しむのも、プライベートでの利用もお好み通りに。さらに、何もしないでボーッとできるソーシャル リラクゼーションエリアやスリープゾーン、ネイルサロン、レストランやジム、ヨガやピラティスを行うエクササイズスタジオも併設しています。 エスパ・アット・リゾート・ワールド・セントーサ スパ :9am - 10pm /ジム :6am - 10pm ・トルコ式ハマム ・温水スタイルプール ・プライベートスパスイート ・ ・スリープゾーン ・ネイルスタジオ ・レストラン タンジェリン ・ジム ・ゼンスタジオ ほか。 プール&ビーチ ホテルのプールでくつろぐか、 テーマパークで思い切り遊ぶか ハードッロック・ホテル、フェスティブ・ホテル、ホテル・マイケルには、それぞれ屋外プールがあり、滞在者は自由にリゾート気分を満喫することができます。 また、RWSの人気のアトラクションの一つ、「アドベンチャー・コーヴ・ウォーターパーク」には、6つのウォータースライダーのほかに、シュノーケリングで熱帯魚と一緒に泳げるプール、ジャングルや洞窟などさまざまな形式の中を流れるプール、子供専用プールなどがあります。休憩や昼寝などに、カバナも利用可能。 アドベンチャー・コーヴ・ウォーターパーク 営業時間 〜。

リゾートワールドセントーサ完全ガイド最新版!

結論から言えば、 VISAやMASTERは、問題なく使えますが、JCBカードは使えない場合が多く、さらに手数料が2%ほど加算される 為、メリットがないかもしれません。 完全日本語対応、サポートも日本語で迅速に対応 してくれ、英語アレルギーでも安心(笑)。 シンガポール マカオ 香港 韓国 台湾 フィリピン ベトナム マレーシア カンボジア ラオス ミャンマー タイ 東南アジア インド ネパール スリランカ カザフスタン オーストラリア ニュージーランド ニューカレドニア バヌアツ オセアニア グアム サイパン。 アメリカ ラスベガス ハワイ カナダ メキシコ アンティグア・バーブーダ アルバ ドミニカ共和国 ハイチ パナマ バハマ。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*